喫茶店のマスターと
お百姓さんの顔を持つ
おもしろいおっちゃん

喫茶「つくしん坊」のマスターこと永野善美さんは、毎日朝10時から夜12時まで喫茶店で過ごす。日曜日は田んぼに行ってお百姓さんになるという。喫茶店はBGMがなくテレビをつけっぱなしだ。1日中テレビの番人をしていると言う。メニューはコーヒーだけ。食事は自分のは作るがお客には面倒だから出さない。コーヒーは一応サイホン式で入れているが出来上がってもテーブルには運ばない。お客がカウンターまで取りに来る。
雑多な店内はお客が持ち込んで飾ったというお面や置物、使い古しのミシン、蓄音機、オルガン、マミヤのカメラ、干支の人形でごったがえしている。テレビ好きでビデオがたくさん並んでいる。床やテーブルの掃除はしている。
飽きもしないで28年間、いつも喫茶店でテレビを観ている。お客とはあんまり話さない。でも常連のお客はたくさんいるようだ。

コーヒーを点てながらテレビを観ています。 店内は不思議なお面がいっぱい。 どこかマスターに似ています。 マミヤの古い写真機もさりげなく。
違和感のあるポスター。 店内。 コーヒーが出来ました。カウンターに置いたまんまです。 映画のビデオと漫画。
カキ氷も出すのか? 手入れもなく生え放題の草や木。(店頭) 農業用の軽トラック。 ベンツは私用に。

メニュー ブレンドコーヒー 400円 ほかにブルマン、キリマンジャロ、コロンビアなど
場所 湯布院町大字川上新町2(道を隔てて前に行列の出来るケーキ屋がある)
電話 0977−85−3380





ホームへ