宿体験"一覧

和風旅館 津江の庄/ トップ 部屋・温泉 料理 周辺散歩
 
 湯布院でも静かな環境にある和風旅館の情緒を味わいたく、インターネットで見つけた津江の庄さんに宿泊することになりました。ホームページを見ると最近では珍しくなった夕食が部屋食ということでしたので、他のお客さんに気兼ねなく2人で食事が出来ると楽しみにしていました。そして泊ってみるとその期待を裏切ることなく見事な料理を戴きました。
 
   
津江の庄さんは本館7室と離れ1室のこじんまりした旅館です。シンプルな和風の建物ですが、きれいで高級な雰囲気を漂わせた感じのよい旅館でした。金鱗湖に近いのですが旅館の周辺は山々や田園風景が残っていてとっても静かなところで、旅館の近くを浴衣姿で散歩しても違和感がないのがいいですね。
 
   
旅館から見える風景はとってもきれいで由布岳がよく見え、棚田にわらのこづみがたくさん作られていました。柿木やススキが見える旅館に泊るのは初めての経験です。津江の庄さんは田んぼの中にある高級旅館という風情です。
 
     
庭の山茶花。   赤い実がきれいです。   竹筒から新鮮な飲み水が流れていました。柄杓で飲んでみましたが、結構いけます。   玄関脇の枝振りが見事な梅の木。早春にはきれいな花を咲かせるそうです。
             
     
玄関前でお客の出迎え。これも旅館のおもてなし。最近はこういう風景も珍しくなりました。   由布院駅までお客を迎えに行った車が帰ってきました。送迎をしているようです。後で聞いたら、駅までの送迎と道に迷ったらこの車が誘導してくれるそうです。   きちんと着物を着た女将さんや仲居さんが客を迎えてくれます。   こちらは別館の離れ。さっきのお客が泊るようです。仲居さんが案内をしてました。
             
     
それでは館内に入ってみます。   ロビーでは売店があります。小スペースですがけっこうお客が商品を買っています。   売店に置いているこのペットボトルは津江の庄さんの地下から湧出する天然水を入れます。   ロビーは赤いカーペットが敷きつめられて、大きなテーブルがあります。
             
     
フロントに赤い山茶花がさりげなく飾られていました。   干支のかわいい人形。   部屋へ行く廊下。   部屋の入り口の飾り。
             
 続いて「部屋・温泉」へ→
 

 お泊り体験メニュー
トップ 部屋・温泉 料理 周辺散歩
津江の庄さんの公式サイトへ