胸躍る!
湯布院に到着するまでの
美しい景観!
拡大写真を見る
別府から目的地の湯布院へ!!九州横断道路の「阿蘇くじゅう国立公園入り口」の看板から美しい景観が始まります。ここから車を飛ばして、あと30分で湯布院です。 

さあ出発!!車の助手席でカメラがぶれないよう必死にシャッターを切りました。道路を挟む野山の色は緑、緑、緑の連続です。湯布院までの道中、すごくいいナッ!!

すごいカーブで体が傾きます。別府ロープウエイの頂上は雲で隠れそう。鬱蒼とした樹木が続きます。すごくいい眺めです。

このように湯布院までは一本道。トンネルの向こうは? 県外ナンバーの車とすれ違います。みんなスピード出してるなあ。

城島高原ゆうえんち入り口のカーブをどんどん走って、ちょっとスピードが出せる登りのない平坦な道。その次に現れたのが、ワーすごい!!樹木のトンネルだ!道を塞ぐように樹木が道路にトンネルを作り、しばらくはちょっと暗いまっすぐな道路、いやー、本当にすごいですよ!

その樹木のトンネルを抜けると、そこは…?、ばーんと目の前に拡がる果てしない大草原!なだらかで柔らかそうな山肌と遠くまでずーと拡がる草原は、何とも言えない開放感に浸れます。由布岳に登って、上の方からこの景色を見てみたいって衝動に駆られますね!

長いなだらかなカーブを降りてくると湯布院の街が見える狭霧台です。ここで車を止めて湯布院をバックに記念写真を撮りました。もうすぐ湯布院!どんな所なんだろう?早く行ってみたいな!わくわくする瞬間です。

わっ!牛がいる!これだっ!これが湯布院なんだ!とうとう夢に見た湯布院に着いたんだ!! イーところだねぇ、湯布院って!




湯布院に到着しましたが、その前にこのコースの途中から寄り道して景色の良いとっておきの場所があるんですよ!そちらもご案内いたしましょう。

「山の上から見た!」へ続く



ホームへ