これが湯布院"一覧

目の前に迫る凄さ

 湯布院の町から、やまなみハイウェイを由布岳に向って行くと、目の前に1584mの雄大な由布岳とその裾野の山や丘が大迫力で迫って来ます。    迫りくる迫力!この素晴らしさ!他の観光地では味わえない壮大な風景が眼前に存在します。何か舞台の真ん前で、迫力のある舞台装置を観ているような気分です。
     
 
湯布院の町から九州横断道路を別府方面へ車を走らせる。壮大な山々の風景が車の窓からどんどん近づいてきます。
 
 
左側の広大な草原に目をやると、放牧牛がのどかに草を食んでいます。湯布院の田舎の風景を感じるいい風景です。
 
 
山の上からこの風景を見ると、きれいなカーブを描いた道路になっています。まさに大自然の魅力が目の前にあるのです。
 
 
由布岳のある風景がそこにあります。これぞ湯布院の特徴、目の前に1584メートルの山がそびえ立っているんです。
 
 
この辺りの道路が、由布岳の真下を車が走っているような感覚になります。 山の上にある雨乞い峠からこの道路を眺めてみると、カーブがたくさんあって山添いに坂道が登って来ています。
 
 
このカーブの道をどんどん由布岳に向って進みます。高原の緑が遠くまで広がって素敵な景色です。
 
 
狭霧台では、すぐ近くの山の壮大な風景に圧倒されます。
 
 
これから雨乞い峠に向かい、もっと由布岳を間近に感じてみます。
 
 
ここ雨乞い峠から見る由布岳は絶景です。手前のなだらかな山、飯盛ヶ城の山肌が滑らかできれいです。やまなみハイウェイが湯布院の町に向って伸びていて、車がなだらかな坂道を降りて行くのが見えます。
 
 
やまなみハイウェイを由布登山口まで来ると、何だか由布岳が少し遠くなったような錯覚をします。目の前にあるのに遠くに離れたような風景になるのです。
 
 
町からこの登山口までの壮大な眺めは、実に素晴らしい風景です。ぜひとも見ていただきたい風景です。四季折々、いつの季節に来ても凄い風景を目の当たりにします。