湯布院の四季"一覧

夏!

 
ひまわりが誇示するように大きく咲いて、暑い暑い夏がやって来ました。   炎天下の中、辻馬車がお客さんを乗せてパッカパッカと走ります。
     
 
 田んぼは稲が青く美しく実って、緑色一色の風景になります。   その田んぼの中を、トロッコ列車が長閑に走って行きます。 
     
 
夏休みには大勢の家族連れが湯布院に訪れます。子供もたくさん、お父さんやお母さんに連れられてやってきます。きっと、お父さんやお母さんは、子供たちに田舎の自然を体験して欲しいから、子供を連れて湯布院にやってくるんだろうな。
 
 
そして、子供たちは、湯布院で過ごした思い出を、たくさん持って帰ってくれることでしょう。でも、子供たちは本当に湯布院に来て楽しかったのかなあ?
 
 
本当は、さっき遊園地に行ったときの方が、楽しい思い出として残っているんじゃないかな。子供たちが大人になって、また湯布院に再び訪れてくれるのかなあ?
 
 
都会の子供たちにとって、湯布院の本当の良さを体験してもらうってどんなこと?
 
 
こんな川遊びをしている子供は、きっと、いい思い出を作って帰っていったことでしょうね。
 
暑い暑い太陽が照りつけても、子供たちは元気に夢中で川の魚を探しています。
 
 
こんな川遊びの体験が、湯布院の田舎で過ごしたいい思い出になるんじゃないでしょうか。
 
川遊びだけじゃなく、蝉や蝶々やとんぼを網で捕ったり、カブトムシやクワガタなども捕ってみたいよね。
 
 
お父さんに、田んぼにいたおたまじゃくしや虫を捕ってもらって、お姉ちゃんや弟が喜んだ思い出を、ぜひ、持って帰ってもらいたいなあ。
 
 
どこに行ったらそんなことができるのか、もっと教えて欲しいよね。
 
 
蛍を見た子もたくさんいたでしょうね。せめて夏休みの期間だけでも、子供たちが遊園地に行くより夢中になって自然体験できる、いろんな場所を教えてあげてください。夏休みに湯布院に訪れたお子さん連れのお父さん、お母さんも、そんな場所を教えてもらって、子供さんたちに、のびのびとした田舎の自然体験をさせてくださいね。