すぐ目の前に
ハンググライダー!
青い空に映えていた。
拡大写真を見る
雨乞い峠にハンググライダーを見つけた。それを追って山道を走った!目の前を通り過ぎるハンググライダー。気持ちよさそうに飛んでいた。飛んでみたいナー。初めて飛び上がる時どんな気持ちかなー。見てるほうがいいね。
(このページで「ハンググラーダー」と書いていますが、「パラグライダー」が正しいです。温かいご指摘をメールでいただきました。長い間「ハンググライダー」と掲載していますので訂正はいたしません。「パラグライダー」と読んでね)
今日は体育の日、平原でのイベント「牛喰い絶叫大会」が開催される。現地に着いて空を見上げるとハンググライダーが見えた。急いで山に車で登った。

ここが飛び立つ基地だ。丘を駆けて飛び上がっていく。すごいなー。始めて見たなハンググライダーの飛び立つところを。

写真を撮っていると気が付いたのかこちらに近づいてくれた。目の前に大きな姿を見ることができた。

写真で見ると止まっているように見えるが、目の前をかなりのスピードでサーッと音もなく行ってしまいます。

もっと山の上まで登り撮影した。由布岳の雄大な姿の中にハンググライダーが悠然と飛び回っていた。

青空と雲の白と山の緑によく合うハンググライダーでした。

このハンググライダーは日曜とか祭日に飛んでいるようです。この日はイベント「牛喰い絶叫大会」なのでハング同好会が特別に飛んでいたかも。

拡大写真も見てください。気持ちいい風景ですよ。



このハンググライダーが飛ぶ下の草原では湯布院を代表するイベントが行われていました。

「がんばるゾー!」へ続く」



ホームへ