これが湯布院"一覧

花がイッパイ!

 湯布院観光の醍醐味は街中を散策することです。湯布院は遊ぶところが何にもないという人がいるけれど、何にもないのが湯布院の特徴です。湯布院ではのんびりと過ごすことで非日常を体感することになるのです。  町をゆっくりと歩きましょう。そして山や野原や林を眺めて自然の中で思いっきり湯布院を満喫してください。歩きながら足元の花を見つけてください。たくさん可愛い花が足元に咲いています。素朴で美しい花を探しながら歩くのも湯布院ならではの観光のしかたなのです。
     
 
ほとんどの花の名前は知らないけれど、菜の花だけは判ります。春になると菜の花が町のあちこちに咲き誇ります。特にJR由布院駅の裏側の田園地帯の菜の花は見事です。それから大分川の土手沿いに咲く菜の花もすごいですよね。由布院は菜の花がよく似合う町ですね。
 
 
 
菜の花から始まって春はたくさんの花が咲く。桜、タンポポ、レンゲなど。土筆の坊やも顔を出す。
 
 
ゴールデンウィークが終わるころ西蓮寺の藤の花が見事に咲きます。無数の淡い紫色の花びらが洪水のように垂れ下がり色鮮やかな藤棚を作ります。
 
 
5月も終わりに近づくとマーガレットの季節です。川の土手には、このころから夏の暑い盛りまで通称ヤブレガサがいっぱい!
 
梅雨から夏にかけて名前の知らない美しい花がたくさん咲いています。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
秋になると可愛いコスモスの季節。湯布院はコスモスが多いですよ。キバナコスモスも鮮やかな色で咲いています。